新型コロナウイルス対する会社方針に関して « 中野倉庫運輸株式会社

NEWS&TOPICS

[2020.04.07]
新型コロナウイルス対する会社方針に関して

新型コロナウイルスに対する会社方針に関して

 

新型コロナウイルスへの対策として、お取引企業様、協力会社様、当社従業員・家族の安全と健康を守るために、下記の対応を実施中です。

状況の変化に伴い、感染拡大防止のため随時対策を変更いたします。

 

1.【通勤・移動に関して】

 

①通勤に関して

・通勤時の満員電車の3密を避けるため、時差通勤・車通勤を推奨します。

・業務に支障が無い範囲でのテレワークを推奨します。

 

②公共交通機関の移動に関して

・会議等の為の移動は禁止し、オンライン会議で実施します。

・緊急時や重要な要件以外の移動は極力避けるようにします。

・また、公共交通機関(タクシー・新幹線)での移動は原則禁止とします。

 

2.【社内の衛生活動に関して】

・社内のドアノブやエレベーターボタン等に、1日2回の消毒を実施します。

・外部の人間の出入りが多い入庫作業の場合は、2時間に1回の消毒を実施します。

 

3.【緊急事態宣言が出た場合の対応に関して】

①新型コロナウイルス対策を強化し、業務は継続します。

 

4.【感染者が出た場合の濃厚接触者に関して】

①.濃厚接触者の定義

感染者と目安として2m以内で30分以上同一業務に従事していた者とする。

感染予防策なしで、感染者と倉庫内で同一業務に従事した者とする。

新型コロナウイルス感染症が疑われる者と同居あるいは長時間の接触があった者とする。

 

②.感染者が発生した場合の濃厚接触者の範囲の確定方法。

支店長が保健所と相談し濃厚接触者を確定する。

 

③.濃厚接触者の出勤について。

出勤前に検温し37.5℃以上の熱がない場合は出勤可とする。

保健所と相談し出社日を確定する。

但し、専用の場を設け出勤後検温し体温記録をとる。

 

④.感染者が発生した場合の他支店等からの助勤体制について。

出荷業務等が困難となる場合は、他支店からの応援で対応する。

応援人員に関しても上記基準を満たした者とする。

 

以上

 

Copyright (c) 2020 NAKANO WAREHOUSE AND TRANSPORTATION CO.,LTD. All Rights Reserved.  Web Produce by soundboard.